Colchester Institute でレクチャー

Colchester Institute の学生達へ、汚いデスクトップ画面でわちゃわちゃやりながら、どうにか片言の英語でレクチャーしてきました。
東京から高知の佐川町へ拠点を移して感じた事や、Sawachi Projectの事、餅まきの事、餅まきロボットの事、メリーゴーラウンドの事、紙相撲の事、mac Birminghamでの事などなど。それがどうやって作品になっているかなど。学生は次年度からみんなデザインとかアート関係の大学に進む18歳の人達。けっこう笑ってくれて、授業の後にも、2人の学生がそれぞれ、「とても良かったです」と伝えに来てくれて、ほっとした。
キュレーターがとってくれた写真を見ると、、、歌舞伎みたいな顔して、何か言葉を絞り出そうとしている自分が可笑しい!
僕のすぐ隣で、机の上にうんこ座りしているのは担当の教員。こういう環境だから気楽に話せたんだろうなあと思います。

54430265_2455044484508037_44108463726395392_n53819638_2455044621174690_6229531659742478336_n

広告