名古屋長者町のゑびす祭り長者町山車

名古屋長者町のゑびす祭り。長者町山車プロジェクトの始まりから今年で10年たつ。この10年、山車を曳くために毎回集まる馴染みの顔触れにほっとする。全身使うから既に筋肉痛だけど心地良い。次の10年に向けたイメージの交換をしつつ、長者町の街並みも10年前とは随分変わり、山車のコアメンバーも少しずつ少なくなったけど、新しい人も加わり、山車を曳き続ける事で祭りや人の繋がりの意思が強くなってるように思う。「また来年会おう」と互いに声をかけて、別れ際に握手。みんな来年は、より面白くしたい様子だ。

広告