レコード

先日の仙台での田口史人さんのレコード寄席が凄く良すぎて、それ以来感化されて、机の端にはレコードが欠かせなくなってしまった。
wifiやCDとは違い、目の前に音が物理的に刻まれた愛嬌ある円盤がゆらゆら回転している。まるで小動物のペットの様で癒される。
音は音だけでなくて物質(姿)と時間を伴う。それは切り離して考える事は出来ないと改めて思う。30264854_1963975563614934_6007007114919149568_n.jpg

広告