須崎アートアッセンブル出展作品「fate」

高知県須崎市での展覧会が緩やかに始まっておます。
誰か地域の人が新たに花を生けてくれたり、花の様な漂流物を加えてくれたり、関係性が広がっている様です(笑)。寺田寅彦「嵐」の不思議な登場人物「熊さん」本人が、まだこの海岸に居るのではないかと思います。

本日、寺田寅彦随筆の書き写しコンプリートしました。今後は天候や諸事情で作品が崩れる恐れがあるので、熊さんのように浜辺に頻繁に出没予定です。

広告